ジャガー XJ6 SrⅢ

画像
古い写真が出てきたもので見にくいかとは思いますが・・・1985年式のシリーズ3です。92年に購入して4年3ヶ月乗ってました。当時、22歳でジャガーですから結構無理しました。実はこのクルマの前、79年式のシリーズ2を買ったのですが3週間でオーバーヒート。めげずに信頼性のUPしたシリーズ3の後期モデルを選びました。おかげで4年間、路上で止まるようなことは一度もありませんでしたが、この間、エアコンオーバーホール、燃料タンク2個とも交換、ショックオーバーホール・・・などなど、100万円以上は整備にかかりました。またボディの錆対策の不十分だったため塗装の内錆も結構でてきました。このクルマでジャガーのことは随分勉強させられました。とは言え、歴代モデルでも一番美しく、新しいモデルより乗り心地も遥に良かったです。個人的にはトータルバランスではX300、実用に耐え得る信頼性と美しいスタイル、最高の乗り味ではシリーズ3がベストモデルですね。現在、程度の良い個体を探すのは至難の業ですが、デイムラーダブルシックスですとそれなりに市場に出てきます。ガソリン価格は下がりそうにありませんがシリーズ3に乗ると他のクルマが羨ましくはなりません。ハイテクとは無縁ですが贅沢な造りと味わいでは無敵ですね。テクノロジーは慣れてしまうと当たり前でありがたみもありませんが、シリーズ3は今でもまた乗りたいクルマの筆頭です。XJR号は仕事でも十分使えるクルマ、シリーズ3はプライベートで楽しみたいクルマだな。ん~DD6が欲しくなってきたぁ~http://mcs.777.cx/

この記事へのコメント

2008年08月05日 19:41
写真見てすっごくわくわくしてきました。というのも、
わたしがまだ小学生~中学生のころの両親のジャガーがまさしくそれでした。
子供ゴコロに、いつか私もジャガー・・と思っていましたが、
最近のデザインはどうも昔のような圧倒的存在感が
うすく、憧れも下降気味・・・残念です
この当時の美しさはいつか復活するのでしょうか・・・
2008年08月22日 21:34
☆さん、コメントありがとうございます。
このころのジャガーは最高でしたよね。
コンピューターデザインの今のクルマでは
こんな味わいのあるクルマは無理でしょうね。

余裕があれば、趣味の一台としてお勧めですね。
クルマというよりペット?家族?といった感じですよね

シリーズⅢの画像がまだあったと思いますのでまた
UPします。

この記事へのトラックバック

  • くちこみブログ集(くるま): X-TYPE:ジャガー by Good↑or Bad↓

    Excerpt: 「X-TYPE:ジャガー」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿して.. Weblog: くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ racked: 2008-03-27 10:09